ドラムレッスン ”メトロノームの使い方と練習方法”

スポンサーリンク



 

ドラムレッスン(drumlessons)

“メトロノームの使い方と練習方法”

今回は ”メトロノームの使い方と練習方法”を紹介します。
みなさんはメトロノームをお持ちでしょうか?
昔からある振り子のもの、電子メトロノーム、最近はスマホのアプリを使う方が多いですね。

私はiPhoneアプリを使っているのですが、今回はそのアプリを使って説明したいと思います。
そのアプリは「メトロノームスター」と言います。

使いやすくて視覚的にとても分かりやすいので生徒さん達におススメしています。
こちらのリンクからダウンロードできますので宜しければ使ってみてください。
iPhoneアプリ【メトロノームスター】

ではメトロノームスターの使い方の説明をします。

まず真ん中の三角の再生マークを押すと音が鳴ります。

再生中に四角のマークを押すと停止します。

テンポを変えたい場合は数字の両サイドにある+と-をタップします。
テンポを速くしたいときは+、遅くしたいときは-を押して調整します。

曲のテンポを計るタップ機能もあります。
数字の部分を指でトントンと叩くと数字が変わり、おおよその目安のテンポが分かります。

正確に知りたいときは+と-で微調整します。

ちなみにテンポを知りたい原曲の演奏がメトロノームを使っていなかったり、小数点以下のテンポ設定がされている時はぴったり合いませんので。

次に音符の種類の設定の仕方です。

最初は時計の12時の位置に星がありますね。

これが4分音符です。

次に6時の位置の星をタップします。

この状態で鳴らすと8分音符になります。

そして3時と9時の位置の星を追加しますと16分音符になります。

ちょうどクロス、十字の形になります。

星を全部消して12時の位置から三角形を作ります。
時計の4時と8時の位置ですね。

これで3連符になります。

6連符にしたい場合は下向きにも三角形を作ります。
2時、6時、10時の位置です。

これで6連符になります。

ちなみに誰もがやってみたくなるのではないでしょうか?
星全部押し!

こうなります!
6連符の倍、12連符ですね。

このメトロノームを使っていて私が不便に感じた点は
クリック音の音色を変えられないということと
アタマ抜きで鳴らせない、の二点くらいでした。

Kornz MUSIC LESSON.net ♪
体験レッスン受付中です

<<下へ続く>>

スポンサーリンク




では次にメトロノームを使った練習方法を2つ紹介します。

最初になぜメトロノームを使って練習するかというと
当たり前のことですが「タイム感をよくするため」です。

練習中、常にメトロノームを鳴らしたまま演奏するとすると
クリック音がないとテンポが合わせられないという
メトロノーム依存症になりがちです。
なのでメトロノームありとなしで交互に演奏するなどして
メトロノームが鳴っていないときは自分の頭で「体内メトロノーム」を意識して鳴らせるように演奏してみてください。

メトロノーム使って練習する時の注意点ですが
クリック音に集中して演奏を合わせにいかないということです。
クリック音を音楽だと思って聴いてみてください。

メトロノームを鳴らし始めたらすぐに演奏を始めず
ライブを見に行った時、演奏に合わせて体を揺らすように
同じ感覚でクリック音を聴いて身体を揺らしてみてください。

1つ目はクリック音をウラ拍で取って演奏する練習法を紹介します。

まずメトロノームを4分音符に設定して鳴らします。
次にそのクリック音のウラ拍でスティックを叩きます。

ウラ拍のテンポが安定してきたら「イ・チ・ニ・イ・サ・ン・シ・イ」
と口でカウントを言うのですがこの時
スティックを叩く時に最初の1の「イ」を言います。
クリック音が聞こえるときは「チ」になります。

するとクリック音が4分音符のウラ拍に聴こえてきます。
ちょうどレゲエのギターカッティングのようになります。
ウンチャッ、ウンチャッ」という感じです。
しっかりウラ拍で聞こえるようになったらリズムパターンなど叩いて練習してみてください。

2つ目はクリック音をリズムパターンのスネアドラムとして聞くという練習方法です。

テンポ60の場合、テンポ設定を半分の30にして4分音符で鳴らします。

次にメトロノームが鳴るときにスネアドラムを叩きます。
このスネアドラムを叩いたときが2,4拍になるように8ビートなどのリズムパターンで演奏します。

たまに2,4拍のクリック音の時にスネアドラムだけ抜いてクリック音を聞いてタイム間隔を調整してみてください。

この”メトロノームの使い方と練習方法”のレッスン動画がございますの宜しければご覧ください。

では練習頑張ってください!Enjoy Drums♪

Kornz MUSIC LESSON.net おすすめの電子ドラムセット
すべてのパッドが8インチで消音性の高いメッシュヘッドと10インチシンバルパッド標準装備♫
コストパフォーマンスも高い「Alesis アレシス Nitro Mesh Kit」です

Kornz MUSIC LESSON.net ♪
体験レッスン受付中です

スポンサーリンク